ニュースリリース

「緊急事態宣言」発令中の対応について

2021年1月7日
更新 2021年1月13日
株式会社モリタ

1月13日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域の追加が決定されました。対象地域は東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、岐阜県、栃木県、福岡県の11都府県となりますが、当社では引き続き、テレワークの一層の促進やローテーション勤務・時差出勤等の継続により、新型コロナウイルス感染症の社内外への感染拡大防止と、お取引先様・従業員の安全確保に努め、下記のとおり対応を継続いたします。

■物流業務
通常通り行います。

・東日本物流センターMEDIC
所在地:千葉県柏市新十余二13-1 SGリアルティ柏A棟5F

・西日本物流センター
所在地:京都府久世郡久御山栄2-1-206

■出張修理対応業務
通常通り対応させて頂きますが、状況に応じて対応が遅れる可能性がございます。
■デジタルサポートセンター業務
人員調整の上で運営しておりますが、状況に応じて営業時間の短縮・対応人数の削減等の可能性がございます。
■お客様相談センター業務
人員調整の上で運営しておりますが、状況に応じて営業時間の短縮・対応人数の削減等の可能性がございます。

関係各位におかれましてはご不便をおかけしますが、当社製品とサービス提供の継続に向けて、迅速に対応措置を実施してまいりますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。