スマートフォン版サイト

ガスバーナー 一体型の歯科用ユニットをご利用の先生方へお知らせとお願い

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
この度、豪雨被害の影響により、断水及び停電状態のエリアがございます。
同エリア内の歯科医院におかれましては、今後復旧作業が実施されることが予想されます。
ガスバーナー 一体型の歯科用ユニットをご利用の先生方に
 
「停電時は必ず連続点火スイッチ及びメインスイッチを OFF にする」
「ガスバーナー周囲に燃えやすいものを置かない」
「ガスバーナーの上に布などをかぶせない」
「常に安全確認を行う」
 
旨の注意喚起を改めてお願いいたします。
なお、ガスバーナーの連続点火スイッチ作動中に停電し、復帰(再通電)すると再び着火するおそれのある機種が以下の通りございます。
下記一覧の対象機種をご利用の先生方におかれましては、一層のご注意をいただきますようお願いいたします。
 
 
 
■対象機種(右カッコ内は発売期間)

「シグノS21(TU-91)」 (1993 年~1998 年)
「シグノ203 (TU-89)」 (1990 年~1994 年)
「サーパス(TU-88)」 (1988 年~1994 年)
「シグノグランド90(TU-87)」 (1986 年~1993 年)
「シグノグランド(TU-86)」 (1986 年~1992 年)
「シグノ(TU-80)」 (1984 年~1988 年)
「アドニス(TU-66)」 (1982 年~1987 年)